注文住宅でなくともクローゼット内ポールを

ものぐさを自覚しているのでしたら、クローゼット内は服をかけられるポールを通すことをオススメします。なぜなら、ポールを通せば服をそこに掛けられるので、服をたたむ手間が発生しないからです。「そんなことぐらい!?」と、思うかも知れませんが、スボラにとってはこれはなかなか大きいですよ。

「クローゼット内にポールをつけること」は、何も注文住宅でなくとも、ハウスメーカーで建てる住宅だった可能です。建売住宅だって、クローゼット内にポールをつけるぐらいできますよ。ただ、DIYでも勿論できるのですけれど、見た目がよろしいのは業務用ですから、可能ならば注文住宅を建ててくれる工務店、ないしハウスメーカーなどに要望をしっかりと伝えましょう。しっかりと聞いてくれる会社がいい会社だと思います。

クローゼット内のポールは、ホームセンターなどで売っているつっぱりポールでも事足りるとは言え、見た目的にはやはり、一戸建て住宅用のカタログに掲載されているようなクローゼット内の取り外し可能なポールだと思いますので。

家づくりを始める前に知ってもらいたいこと