地味ながらも便利!住宅玄関に人感センサー

地味ながらもとても便利に感じているのが、「人感センサー付き照明」です。人などの気配を察知して明かりを点灯するタイプの照明です。何が便利かと言えば、スイッチを入り切りしなくても自動で明かりをつけてくれるところです。そして、「前もって照明をつけてくれるところ」が人感センサーって素晴らしいじゃないですか。

例えば、玄関に入る前に照明がついてくれれば、真っ暗闇の中玄関へと進むことがないわけです。目先が明るくなって玄関へと進むことができるって、実に素晴らしいことだと感じます。まあ、それもこれもうちの実家の玄関の照明が、玄関を上がってからでないと付けられないというものでしたから、なおのこと人感センサー付き照明が便利に感じてしまいます。また省エネにもつながるすぐれものかもしれませんね。

また、廊下の照明にしても玄関ホールの照明にしても、「人感センサー付き照明」にしていますので、切り忘れもなくて助かります。ただ、動きがないと一定時間後に自動で消えてしまうのが不便だなとは思いますが、しかし私は切り忘れ防止のメリットの方を取ります。

家づくりを始める前に知ってもらいたいこと