設計を知る

設計講座です。先月提出した宿題の指導を頂きます。どうも宿題というのは苦手です。いつもお客さまと色々な想いを共有して作り上げていく方法で間取りを考えているためか、仮想家族と仮想敷地でのプランニングは何かリアリティがありません。奇抜なものをと意気込んでみても、シンプルで落ち着く空間が好きなので、それも難しいです。大変天気のよい中の地鎮祭、着工式となりました。家づくりの想い。職人さんたちにしっかりと伝わっていますよ。これからいよいよ現場での家づくりが始まります。着工式で皆さんに振舞って頂いた鹿児島の地鶏です。残しておいて家に持ち帰って食べました。奥様が鹿児島のご出身で、地鶏の御刺身を持ってきていただいたのですが、これが絶品!!では、これから楽しい現場がはじまります。目一杯楽しみましょう。見学会の準備で現場に行って来ました。階段です。ソファの色きれいですね。木の家にこの緑。映えますよね。素敵です。キッチンの扉とも合っていますね。いよいよ吹き抜けの天井を貼ります。ここは、梁が見えるように天井を勾配に貼ります。そろそろ出来上がっているかなぁ~。大工さん、ず~と上を向いて天井を貼ります。首痛くないかいつも心配です。お家の見せ場にもなる所です。出来上がりは、すごく気持ちがいい空間になるはずです。ワクワクしてまた現場を見にきてくださるんだろうなぁ。~PR:郡上の製材会社